メンバー

メンバー

井關拓史 井關拓史 代表理事
職業
BAR経営
出身地
和歌山県

一般社団法人Light up OSAKA立ち上げメンバーで代表。枚方市駅周辺でBARを3店舗経営。自らも毎日店に立つ。和歌山県出身で大学に入ると同時に枚方へ。直接枚方の花火大会を見たことは無かったが、BARのお客様から「枚方の花火大会が復活してほしい」との声が多数あったこと、地元和歌山のように地域が一体となって取り組むお祭りを開催すべくLight up OSAKAを立ち上げた。子どもが2人いる。

山下実咲 山下実咲 理事
職業
ホテル・飲食店の企画運営
出身地
枚方市

大阪市内でホテルや飲食店の経営をしている。Light up OSAKA2年目にメンバーに加わり、イベント時の書類作成やケータリングカー(キッチンカー)を取り仕切っている。夏場は真っ黒に日焼けする野生のアウトドアタイプ。

宮崎壮平 宮崎壮平 理事・広報
職業
町の洋食屋さん
出身地
大阪府

一般社団法人Light up OSAKA立ち上げメンバー、理事。某有名外食企業の役員。Light up OSAKAでは主にチラシや看板などの印刷物を管理。会議中にはたまに毒を吐くが多くは的を得ている。

小野島颯馬 小野島颯馬 広報担当
職業
Web制作
出身地
枚方市

広報担当

甫喜本英雄 甫喜本英雄 渉外・広報・警備
職業
福祉用具販売など
出身地
高知県

枚方市を中心に福祉用具の販売、レンタルなど多種多様な事業を運営している。Light up OSAKAへは立ち上げ3年目から加わる。Light up OSAKAでは顧問的な立ち位置。多種多様な人脈を持ち合わせているため、またイベント当日にはいろいろな物を提供してくれるのでメンバーからは魔法使いと崇められている。

北原菜緒 北原菜緒 ボランティア担当
職業
会社員
出身地
北海道

会社員としてインストラクターをしている。Light up OSAKAへは立ち上げ2年目に加入。Light up OSAKAではボランティアの募集、連絡などを担当。サバサバ系でイベント当日の作業もてきぱきこなす。

岡部哲也 岡部哲也 渉外担当
職業
自営業
出身地
枚方市

枚方を中心に電気関係の仕事をしている。Light up OSAKAへは立ち上げ3年目に加入。メンバーの中で最年長。最年少とは親子ほど年の差がある。お酒と美味しいごはんが大好き。多方面に顔が広く、枚方が好きやんチャリ部の部長も務める。イベント当日は色々と人の足りないところを行き来している。

戸梶祐貴 戸梶祐貴 渉外担当
職業
会社員
出身地
千葉県

風変わりなサラリーマン。大手企業に努めている。代表の経営するBARの常連。そこから勧誘されLight up OSAKAへは立ち上げ4年目に加入。イベント当日にはスタッフ警備のリーダーなど、主にボランティ関連を担当している。

榊原広大 榊原広大 ボランティア担当
職業
学生
出身地
枚方市

メンバー最年少、大阪府内の私立高校に通うジャズが好きな高校生。3年目の11月にLight up OSAKA公式サイトから問い合わせをしたことががきっかけで加入。最年少ながら会議では積極的に発言。イベント当日はボランティアの統括などを担当している。

山田学 山田学 渉外担当
職業
自営業
出身地
枚方市

樟葉駅周辺でお店を経営している。Light up OSAKAへは立ち上げ4年目に加入。頭の回転が早いアイデアマン。イベント当日はボランティアの統括を担当している。

たけし たけし 広報、ごみ担当
職業
ホームページ関係
出身地
枚方市

枚方市でホームページ関係の仕事をしている。Light up OSAKAへは立ち上げ3年目に加入。広報やイベント当日のゴミ回収や物品の確認などを担当している。いつもニコニコしながらメンバーを見守っているアニキ的存在。

アキラ アキラ 渉外担当
職業
公務員
出身地
枚方市

普段は公務員として仕事をしている。代表のBARの常連でLight up OSAKAへは立ち上げ2年目に加入。主にイベントの予算管理や協賛関連の資料などを担当。本人は真面目ではないと言うが真面目で作業を淡々とこなす。

アクア アクア 渉外担当
職業
不動産業
出身地
枚方市

枚方で不動産業を営んでいる。Light up OSAKAへは立ち上げ4年目に加入。会議などは必ず参加。面倒見がよく義理人情に厚い。イベント当日はスタッフ人数の足りないところへ遊撃として走り回っている。

ふくちゃん ふくちゃん 渉外担当
職業
会社員
出身地
枚方市

Light up OSAKAへは立ち上げ4年目に加入。加入時より積極的にイベントや会議に参加。力仕事が得意。